スターバックス 長蛇の列回避 「モバイルオーダー&ペイ」で時間の節約

はろー、アーリーです。はじめまして!

今回はスターバックスを楽しむコツ、長蛇の列を回避する方法をシェアしたいと思います。

人気なスターバックスほど長蛇の列 もう並びたくない!

作業のためにスターバックスにお世話になることが多いです。
何せちょうどいいところに店舗を構えられてる上に、誰でも楽しめるメニューが魅力的です。並んでいる方々を見てもご友人同士、ご家族連れ、外国の方々とホントにボーダーレスです。

長蛇の列はアプリで回避できる!

ただ、私は観光ではなく作業のために一人、もしくはバードと二人で利用することが多いです。なのでできれば長い列に並ぶのは回避したいところ、、。そう思っていたところ最近とっても魅力的なオーダー方法が始まったのです!マクドナルドなんかがいち早く取り入れていた

「モバイルオーダー&ペイ」です!!

こちらご利用になられたことはありますか?とっても簡単ですごく便利なんです。

スターバックス公式アプリのモバイルオーダー&ペイ

店内外問わず、スターバックスのアプリとアプリでの支払いをセッティングしていれば誰でも簡単にできます。私がよく利用する方法は

①行きたい店舗に入店、席を確保(持ち帰りのオーダーももちろんできます)

②飲みたいものをアプリでオーダー
③お知らせが来たら商品受け渡しカウンターへ直接行き、受け取り

文章に書くとなんだか難しそうですね。しかし実際はとっても簡単。

実際にモバイルオーダー&ペイの使い方を解説

簡単に画像を用いてご説明いたします。
まずはスターバックスジャパンのアプリを開き、1番下のメニューに有るOrderを選択

モバイルオーダー&ペイ アプリ画面

次にお店を選択してくださいというところがあるのでタップして進みます。
そして購入したい店舗を選びます、実際に店舗にいなくても日本全国どこでも選択可能。

利用方法を選びます。持ち帰りだと8%、店内飲食だと10%の消費税になります。

商品選択ができます。2021年7月時点ではモバイルオーダー限定商品もあります。

次のページではサイズ、ホット・アイス、カスタマイズも細かく選べて便利です。
カスタマイズの中にToGoバッグの選択もあるので持ち帰りの際は忘れずに!

選んだものが合っているか、合計金額を確認します。

スクロールして利用規約に同意の上、決済するボタンを押します。

後は準備ができるとアプリ内でお知らせが来るので受け取りに行くだけです。
受け取りの際に履歴を見せる必要がある場合がありますので、忘れずに携帯を持参しましょう。

スターバックスアプリを使うメリットは受け取りまでの早さ!

アプリで注文を色々なお店で試してみました

今まで行動範囲圏内の路面店、駅構内、大型モール内の店舗いくつかで試しました。どこもオーダー完了後5分〜10分で受け取りができました。

とってもスピーディーですし、飲みたいものをじっくり選べるので個人的にはこの方法とってもヒットしています。

アーリー
アーリー

レジであせってしまってオーダーしたいものを忘れてしまったり、カスタマイズを遠慮してしまうことってありませんか??私だけでしょうか。。笑


スターバックスで働いている友人に確認してみたのですが、混雑していても今のところはモバイルオーダーを優先しているとのこと!なので現段階では通常の注文よりも早めに受け取れるみたいです。


7月14日からはスターバックスジャパン25周年の第3弾もプロモーションも始まっています。ぜひお近くのスターバックスに足を運んでみてください。他にも私の思う裏技、おすすめがあればまたシェアしていきます。

そうそう、アプリをまだ入れていない方はこちらから!!下の画像をタップすると公式ページに飛びます!

スターバックスアプリはこちらから

ではでは、アーリーでした、またねー!