【行ってほしい】美味しいラーメン屋さん京都編①【麺屋高倉二条】

はろーっ、アーリーです。少し前に火山が噴火して、津波がまた襲ったそうですね。色んな災害が後を絶たない上に、コロナの状況もぶりかえしたりして、、なんだか落ち着かない世界ですね。私は悲しい気持ちになりたくないので極力ニュースなどは見ないようにしています。大切なことはバードが抜粋して伝えてくれるので助かっています。ありがとうー。

さて、今日は何を書いていこうーと考えていたのですが寒さも相まって最近ラーメンをよく食べるので、私のお気に入りの京都のラーメン屋さん(小さめの京都ならではのチェーン店)をシェアしたいと思います。いくつかに分かれる恐れがあるのと、追加で和歌山編もできればと思っているので、お楽しみにーー。

どんなラーメンがお好き?

ラーメンと一口に言っても、色んな種類に分かれますよね。北は北海道から南は九州沖縄まで、それぞれの個性が光るご当地物が沢山あると思います。出身地のラーメンはどんなものですか?地元にいる時はさほど気にしていなくても、地元を離れると急に恋しくなったりしますよね。私は当たり前だと思っていた食べ方がじつは違うと知りびっくりしたこともありました。

私のらーめん好きはおそらく父から受け継いでいて、小さい頃から地元のすごく有名なお店に連れて行ってもらっていました。父と私だけで連れて行ってもらって、帰りには母や弟に持ち帰りラーメンを買う、というのがたまのルーティーンでした。思い返すと、父には渋いところにばかり連れて行ってもらいました。笑

京都はどんなラーメンが主流?

少し話がそれてしまいましたが、ラーメンの話しに戻りましょう!

京都で有名なラーメンと言えばどこでしょうか?大きなチェーン店で言うと、天下一品が有名かと思います。1971年に、現代表取締役会長・木村勉さんが京都で開いた屋台ラーメンが発祥だそうです。また、その広がりは日本のみならず、ハワイ・ホノルルにも店舗を展開するほどの勢いです。個人的にはホノルルは日本のようなもんだとは思ってますが、、笑 まあ世界進出といえばそうですね。

後は魁力屋や横綱もおそらく有名だとは思います、どこの店舗に行っても安定して美味しいので安心して食べられますね。郊外にも進出しているので車で過ごしている方も行きやすいですし、車で旅行している方も寄れるのでいいですね!

上記のような大きいチェーンだと誰でも知っているのであれですが、京都には小さい店舗(3店舗とかの小さいチェーン)もたくさん存在するんです。どうやら京都の土地に関係しているようで大きな店舗(建物)を持つのが難しい為、大抵人気が出たお店は移転するのではなく店舗を増やして対応するのです。私が知っているだけでも美容院、居酒屋、パン屋さん、カフェ、様々な業種のお店が京都内で数店舗展開しています!

ですので今回は小さめのチェーンで人気のあるお店をご紹介していきます!

女子も喜ぶ、おしゃれつけ麺【麺屋高倉二条系列】

実は大口をたたいたくせに、こちらの3店舗の内1つはまだ行ったことがないのですが、、その他の2店舗は何度も訪れているほどのファンです。男性には人気なのはもちろん、少し年配の方や女性でもお店が一風変わった感じなので喜ばれます。カナダ人の友人が美味しいラーメンを食べたいというので連れて行ったら感動してました。このラーメンのためにまた日本に来るよ!と言っていたほどです。

そうです、店舗がおしゃれなだけではなく味もとっても美味しいのです!バードをこちらにお連れしましたが、美味しいと言っていました。ラーメンは私の趣味のようなものなので、たまに付き合ってもらいます。(ちなみにバードさんはまぜそば派らしいです、さすが名古屋出身!)

さてこちらの店舗は合計3つとお伝えしましたが、何よりつけ麺の出し方がおしゃれなのです。つけ麺のタレは麺が冷やされていると、すぐにぬるくなってしまうのですがなんとコチラどこの店舗も「ストウブ」を使っているのです!1つ結構良いお値段なんですが、、こういうところでおしゃれさを演出してくるのでついついカメラを起動させてしまいます。。笑

今は手元に写真がないので、こちらをシェアしておきますね。笑


さあさあ、そしてこちらの3店舗を一気にご紹介しますね!

1.麺屋高倉二条

ガヤガヤした街中から少しだけ北になりますが、徒歩圏内だと思います。試薬者などが近くにあります。こちらがこの系列の発祥のお店だそうです。元は小料理屋さんだったところを居抜きでラーメンを始めたとのことでした。
ここはまだ行っていないので、なんとも言えませんが近々行ってみようと思います。スタッフさんがどの店舗も親切なので、こちらも期待大です。

2.麺屋すがり

私はこのお店が一番面白みがあると思っています。入り口はなんと、大人の背の高さの半分ほどで、初めて訪れた方はなかなかたどり着かないと思います。いつ行っても携帯片手に通り過ぎていく方を見かけます。ここに乗せてしまうと面白くないので、ぜひここは実際に行って見てくださいね!

メニューはホルモンが入っているつけ麺がおすすめです!

3.(名前、看板はございません)

英語でのグーグルでは「No Name Ramen」と表記されていますがまさにそのとおりで、はじめはとてもわかりにくいです。看板もない上に半地下なので、少し見つけるのは苦労するかもしれません。コロナ禍で行列もない日があるのでより一層見つけにくくはなっていますが、見つけてドアを開けた時の「カフェ感!!!!?」は感動モノです。私も初めて行った時は、お店を間違えたのでは?思うほどグリーンのあるおしゃれな空間がありました。

牛のレア肉が美味しいのと、お葱を目の前で炙ってくれるのでいい香りがたまりません。お店の作りはとてもシンプルでお箸や薬味なども引き出しになっています。とても面白いので、こちらも並んでいたとしても価値アリです!

まだまだ続く

実は、割と最近ラーメン好きだよねと言われることが増えました。特に自覚していなかったのですが、確かにラーメン好きかも!!!あまり一人では外食しないタイプなのですが、ラーメン屋さんだけは一人でも行きます。(まあ、行きやすいというのも理由の一つではありますが。)

そこで、この記事をせっかくなので書いて残しておこうと思ったです。次回は「キラメキ」について書こうと思っていますので、お楽しみにーー。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!ではでは、またねーっ!

【行ってほしい】美味しいラーメン屋さん京都編②【キラメキの未来】