あなたの愛犬の聞き手は右手?左手?犬の利き腕調査!

犬にも利き手があるのをご存知ですか?あなた自身の利き手はもちろん、自分自身のことですのでわかっていると思います。ではあなたの愛犬の聞き手は右手でしょうか?それとも左手?

犬も人間と同じように、使うのに得意な手があります。人間の脳と同じように、犬の脳も右脳左脳とわかれているため、利き手が存在するといわれています。今回はそんな利き手の調査についてです。最後に利き手調査のアンケートもあります!

バード
バード

今日の記事もぜひ最後まで読んでいただけたら嬉しいです。

犬の利き手の割合は左右同じ!

人間の場合、多くの人が右利きです。左利きの人を見ると「珍しい」「なんだか賢そう」と感じる人もいるほど、右利きの割合は高いです。実際に左利きの人は約10%ほどだそうです。

では犬の場合はどうでしょうか?人間と同じく右利きがほとんど?犬の場合は右利きと左利きの割合は同じくらいといわれています。そして、実は両利きの割合も同じくらいです。どちらの手も同じように上手に使える、ということですね。一方で、右利き、左利き、両利きかの性格な割合というのは、調査方法によって結果が変わってきます。

犬の利き手を調べる研究を紹介!

コングテストでは犬の利き手の割合に差はない!

聞き手を調べるテストで最も有名なものに、[コングテスト]というものがあります。コングと呼ばれる、おもちゃの中におやつを入れられるものを使ったテストです。おやつを取り出すためにはコングを手で抑えなければいけません。その際に右手を使うのか、左手を使うのか、両手で押さえるのか、その回数をそれぞれ計測する、という方法で調査をします。この調査方法の結果によると、右利き、左利き、両利きの割合は大体同じ割合となります。

created by Rinker
¥606 (2024/04/17 20:11:49時点 楽天市場調べ-詳細)

ファーストステップテストによると右利きが多い!

ファーストステップテストと呼ばれる、犬の利き手調査があります。この調査ではコングテストとは全く違った結果となりました。右利きの犬の方が圧倒的に多かったのです。調査方法は単純です。立った状態から歩き出すときに、どちらの足を先に出すのか、という調査方法です。ファーストステップ=最初に出す足、ということですね。何度か繰り返すことで、その犬がどちらの足を好んで使うかがわかります。

ご飯を使った利き手調査!

さらにもう1つ、利き腕を調べた研究をご紹介します。この調査では犬の前方、左右それぞれ45度のところにご飯を置きます。犬がどちらのご飯も選べる状態で、右側を選ぶ回数が多ければ右利き、左側を選ぶことが多ければ左利きと判断します。結果としては、半数以上の犬が両利きで、残りは右利き左利き同じ割合でした。

犬の利き手と脳の関係性

犬の利き手というのは人間と同じように、右脳左脳の活動に関係しているといわれています。つまり、左脳が体の右側をコントロールして、右脳が左側をコントロールするということです。脳の左右それぞれで違った働き、感情があるので、利き手の違いは犬の性格や行動に少なからず影響があるとされています。

左利きの犬は攻撃的?

ある研究によると、両利きの犬は知らない人に対して1番攻撃性が少なく、左利きの犬ほど攻撃的という結果がわかっています。もちろん、利き手という1つの要素だけでなく、社会化訓練や健康状態、これまでのしつけなどの要素の方が、犬の攻撃性に大きく関わっています。研究者達は、犬の性格、気質を聞き手で判断するほどには、この調査の確度は高くないかもしれない、としています。さらに別の研究によるとサービス犬は右利きの方が多いこともわかっています。

犬の利き手の調査が進めば、今後利き手と、犬の行動、性格との関係性がより分かってくるかもしれませんね。

自宅でできる犬の利き手判断

ここまでお読みいただいて、もしかしたらあなたも愛犬の聞き手が知りたくなったかもしれません。今記事で紹介した利き手の調査方法は自宅でもできるものばかりです。特にコングテストとファーストステップテストは簡単なので是非試してみてください。ただし、どちらの調査も公式に行われたものでは、50回行った上で、犬の利き手を判断しています。1度や2度で判断するのではなく、何度もテストしてみてください。

もしくはオリジナルの方法で利き手を調査してみるのも面白いかもしれません。例えばおやつを手に持って、愛犬がどちらの手でおやつを取ろうとするのかを調べてみる、などです。普段の生活の中でも、もしかしたらうちの子は左利きかも?と思う瞬間があるかもしれません。何にしても、あなたの愛犬の利き手を知ること、もしくは知ろうとすることで愛犬との暮らしや関わり方が少し変わってくることでしょう。

犬の利き手に関するアンケート

最後に犬の利き手アンケートを作ってみました。ぜひ皆さんの愛犬の利き手を回答お願いします。

バード
バード

今日も最後までお読みいただきありがとうございます!ではっ。